AKIYACAN

お問合せ

新着情報

新着情報

  • 空き家問題について

     

     

     

     

     

     

    空き家三大問題「景観・治安・災害」

    ここ2~3年、頻繁に取り上げられるようになった空き家問題。

    確かに街中でもよく空き家と思しき住宅を見かけることが増えましたが、空き家の何が問題なのでしょうか?

    今年も最後の週ということでおさらいを。

     

    三大問題その①「景観」

    高温多湿の日本で人が住まなくなった木造住宅はすぐに劣化し、通風されない室内はかびが発生し、腐ります。

    通水されない排水管は錆びて穴が空く。さらには、庭木は繁茂し放題となり、荒れた住宅は地域のイメージを毀損することになります。

     

    三大問題その②「治安」

    空き家を放置することで、違法薬物の取引や性犯罪などの現場になる可能性に加え、そこでの火の不始末から火災発生の心配も。

    延焼した場合には損害賠償を求められる危険もあり、そうなると「自分の家なんだから、放置しておいたっていいだろう」とは言っていられなくなります。

     

    三大問題のその③「災害」

    どんどん劣化が進むと第3の問題が生じてしまいます。災害時に周囲に危害を及ぼしかねない迷惑な存在となってしまうことも。

    最近、増えているゲリラ豪雨や台風で屋根や壁のトタンが飛んだり、瓦が崩れ落ちたりするなどの危険が考えられます。

    さらには、大地震で倒壊し、避難経路を塞ぐ、最悪の場合には周囲の人の上に崩れ落ちることすらあり得るかもしれません。

     

     

    そのほかにもさまざまありますが、大きくあげて懸念されるのがこの三つとなります。

    結果、所有者の責任が問われることにもなりかねず、空き家を放置しておくことは周囲に対して迷惑なだけでなく、所有者本人にも不利な状況を招いてしまうのです。

    みなさまのお家は大丈夫でしょうか?

     

     

    名古屋市、東三河の空家のお悩み。お気軽にご相談ください!

    -------------------------------------------------------------------------------------------------

     空き家のことなら「AKIYACAN」 http://akiyacan.com/

    -------------------------------------------------------------------------------------------------

     お問い合わせは Tel:0120-08-0206 Mail:info@akiyacan.com

     (運営・管理) 有限会社キュームグラフィック

     本社:名古屋市中区大須三丁目2番15号 栄南KTビル8F

     三河支店:豊川市麻生田町宮東62番地

    -------------------------------------------------------------------------------------------------

     QO graphic : http://www.kyu-mu.co.jp/ (デザイン)

     QO café air : http://qocafeair.com/ (カフェ)

     Plus SHARE : http://plus-share.com/ (シェアハウス)

    -------------------------------------------------------------------------------------------------

     

     

  • 草刈はアキヤカンまで!

    草刈り

     

     

     

     

     

    草刈って意外と危険!!

    以前までは草刈り用の鎌を使用し、手作業でお庭の草を刈り取る方が多くいました。

    しかし、昨今では、手軽に使用できる手持ちの草刈機が主流となっています。

    アキヤカンでも手持ちの草刈機を使用していますが、草刈機の扱いにはとても気をつけています。

    刃物である草刈機は作業時には充分な注意が必要となります。

    安全に作業をするために必要な注意点をご紹介させていただきます!

     

    ①服装で自分の身を守る。

    作業時の服装ですが、暑いからといって半袖・短パンなどもってのほかです。暑い時期でも、長袖、長ズボンを着用するようにしましょう。

    草を刈るときには、草刈り機の刃はもちろん危険ですが、刃にはじかれた草や石などいろんなものが飛び散ります。長袖・長ズボンの汚れてもよい作業着で作業を行いましょう。

    靴は長靴が最適。サンダルは当然危険ですし、スニーカーなどの丈の短い靴は、作業中に石ころなどが靴の中に入ってしまい危険です。安全面からも長靴が最適です。

    手持ちの草刈機はかなりの確立で小石が飛んできます。飛んできた小石が眼に当たると失明のおそれもありますから、保護眼鏡も必要です。

    ほんの5分だけだからと安易に考えずに、しっかりと身支度をして草刈りを行いましょう。

     

    ②草刈機の使用時は充分注意

    草刈り機は危険な刃が高速で回転しています。その刃が人間に当たれば大変なことになります。

    取扱には十分に中止して作業を行いましょう。作業はまわりに人や動物がいないことをよく確認して行ってください。

    草刈り作業中の事故として最も多いのは草刈り機の刃が硬い物に当たってはじかれて作業者に接触する事故です。

    自分の体と回転鋸の間にはしっかりと距離をとり、自分のすぐ足下で刃を回さないようにしましょう。

    また、防護カバーは、刃が石などの硬い物にあたりはじかれたときに、作業者を刃から防護するため、刃がはじいた小石などが作業者に当たらないためについています。

    刃と保護カバーの間に草がつまって作業効率が落ちるのを避けるため、保護カバーを外してる人がたまにいますが、非常な危険な行為なので絶対にやめましょう。

    最後に、よくありがちですが、作業場まで移動するときは必ず刃を止めて移動してください。

    草刈り機の調整や点検で地面におくときも、必ず刃の回転が止まったことを確認してから、点検するようにしましょう。

     

    簡単なことですが、これだけの注意点を守るだけで充分に危険を回避できます。

    たかが草刈ですが、常に気を配り、危険が及ばないようにお気をつけください。

     

     

    名古屋市、東三河の空家のお悩み。お気軽にご相談ください!

     

    ----------------------------------------------------------------------

     空家のことなら「AKIYACAN」 http://akiyacan.com/

    ----------------------------------------------------------------------

     お問い合わせは Tel:0120-08-0206 Mail:info@akiyacan.com

     (運営・管理) 有限会社キュームグラフィック

     本社:名古屋市中区大須三丁目2番15号 栄南KTビル8F

     三河支店:豊川市麻生田町宮東62番地

    ----------------------------------------------------------------------

     QO graphic : http://www.kyu-mu.co.jp/ (デザイン)

     QO café air : http://qocafeair.com/ (カフェ)

     Plus SHARE : http://plus-share.com/ (シェアハウス)

    ----------------------------------------------------------------------

  • 空き家管理実施報告書について

     

     

     

     

     

     

    管理実施報告書のご説明

    アキヤカンでは空き家管理を行った際の内容を、

    報告書として郵送またはメールにて送付するようにしております。

     

    こちらはアキヤカンが行いましたサービ内容のご報告と同時に

    お客様に信用と安心をいただけるように行っております。

     

    報告書には作業させていただいた場所の前後写真を添付するようしております。

    どういった作業を行ったのか。

    今回はこうだったから、次回はこれをお願いしたい。

    など、お客様とスタッフとのコミュニケーション材料として活用しております。

     

     

     

    お客様の大切なお家をお預かりしておりますので

    しっかりとしたご報告を心がけております。

     

    名古屋市、東三河の空家のお悩み。お気軽にご相談ください!

     

    ----------------------------------------------------------------------

     空家のことなら「AKIYACAN」 http://akiyacan.com/

    ----------------------------------------------------------------------

     お問い合わせは Tel:0120-08-0206 Mail:info@akiyacan.com

     (運営・管理) 有限会社キュームグラフィック

     本社:名古屋市中区大須三丁目2番15号 栄南KTビル8F

     三河支店:豊川市麻生田町宮東62番地

    ----------------------------------------------------------------------

     QO graphic : http://www.kyu-mu.co.jp/ (デザイン)

     QO café air : http://qocafeair.com/ (カフェ)

     Plus SHARE : http://plus-share.com/ (シェアハウス)

    ----------------------------------------------------------------------

  • 空き家犯罪トラブル②

     

     

     

     

     

     

    不審者が狙っている空家や空地とは?

    不審者が狙っているのは「誰も来る可能性がない家」です。

    空き家に貴重品をおいて置かないことで空き巣被害は問題無いと思われがちですが、不審者はどうでしょう。

    上記のようなご自宅には空き巣だけではなく、不審者が自宅に侵入してくるケースも少なくありません。

    「誰も来る可能性がない家」そのような家であれば、長期間安定して住むことができるためです。

    また、家の中に家財道具や布団などが揃っている住宅も標的になってしまう可能性があります。

     

     

    狙われやすい空き家の傾向

    ・出入口等の開口部が施錠等されていなく、誰でも容易に進入できる

    ・フェンス等で周囲が取り囲まれていない、または、壊れてしまっている

    ・特に夜間、建物周辺に照明がなく暗い

    ・空き地やお庭に雑草や草木が生い茂り、建物内の見通しが悪い

    ・誰も通っている様子がない(ポストに郵便物がつまっている等)

     

     

    不審者を撃退!適切な管理方法とは?

    放火防止と同様、不審者を遠ざけるのは「人の気配」です。

    例えば...

    ・家の様子が少し前と変わっている

    ・ポストの中が綺麗になっている

    ・除草がされている

    など、小さい変化も不審者は敏感に感じ取ってくれます。

    そのため、誰かが定期的に管理作業を行っている、というだけで不審者は嫌がります。

     

     

     

     

    空き家の増加に伴い、空き家の犯罪率も年々高くなってきています。

    さまざまな犯罪が増えていくと、自分自身ではなく、ご近隣の方々にも迷惑をかけてしまう恐れがあります。

    一人でお悩みにならず、ぜひ一度、アキヤカンまでお問い合わせください。

    必ず、お客様のお力になるよう努めさせていただきます!!

     

     

     

     

    名古屋市、東三河の空家のお悩み。お気軽にご相談ください!

     

    ----------------------------------------------------------------------

     空家のことなら「AKIYACAN」 http://akiyacan.com/

    ----------------------------------------------------------------------

     お問い合わせは Tel:0120-08-0206 Mail:info@akiyacan.com

     (運営・管理) 有限会社キュームグラフィック

     本社:名古屋市中区大須三丁目2番15号 栄南KTビル8F

     三河支店:豊川市麻生田町宮東62番地

    ----------------------------------------------------------------------

     QO graphic : http://www.kyu-mu.co.jp/ (デザイン)

     QO café air : http://qocafeair.com/ (カフェ)

     Plus SHARE : http://plus-share.com/ (シェアハウス)

    ----------------------------------------------------------------------

  • 空き家犯罪トラブル①

     

     

     

     

     

     

    空き家は放火の標的に

    お持ちの土地や家が、どのような状態になっていると不審者による放火の危険性が高まるのでしょうか。

    それは、「管理されていないと思われる土地、建物」です。

    人の住んでいない家や空き家は不審者が最も嫌う「人の目」があまり届きません。

    また、燃えやすいもの(枯草、ゴミ、紙ゴミなど)が散乱、放置されている空き家・空き地も表的となりやすいのです。

     

     

    普段生活をしている自宅と違い、住んでいない家や空き地は管理がなかなか行き届きません。

    しかし、何も対策がないわけではありません。

     

    では、空き家・空き地をどのように管理すべきなのでしょうか。

     

     

    放火されてしまうもの(可燃物)

    ・建物周辺に捨てられている生活用品やゴミ、木くずや紙くず等

    ・枯れ木、枯草

    ・家そのもの

     

    放火されてしまう原因

    ・門扉が無い、または施錠されていないため、誰でも容易に進入できる

    ・誰も見ていないと思われる(人の目がないと思われてしまう)

    ・建物周辺、建物内に上記のような燃えやすいものがある

    ・ドア、窓等が施錠されていない(火を投げ入れられてしまう)

     

    放火を防ぐ対策

    ・不審者の侵入を防ぐため、敷地周辺をフェンス等で周囲を囲む

    ・木くずや紙くず等の燃えやすいものは、置かない(放置しない)ようにする

    ・ガスや電気は遮断し、危険物(灯油等)は置かないようにする

    ・夜間、建物周辺を照明で明るくする

    ・管理者を明示して管理されていることをアピール

    ・付近住民と連絡を取り合い、協力して放火に対して目を光らせる

     

     

    しっかりとした対策と人の目を光らせることで放火の魔の手から逃れます。

    ポストの整理や草木を整えるなどをするだけでも「人が出入りしている」ということがわかります。そこから、犯罪防止に繋がることでしょう。

    簡単ではありますが空き家の管理をすることは時間も取りますし、手が届かないところが出てきてしまう可能性もございます。

    何か起こってからではなく、何か起こる前に、わたくしたちアキヤカンにお任せしてみてはいかがでしょうか?

     

     

     

    名古屋市、東三河の空家のお悩み。お気軽にご相談ください!

     

    ----------------------------------------------------------------------

     空家のことなら「AKIYACAN」 http://akiyacan.com/

    ----------------------------------------------------------------------

     お問い合わせは Tel:0120-08-0206 Mail:info@akiyacan.com

     (運営・管理) 有限会社キュームグラフィック

     本社:名古屋市中区大須三丁目2番15号 栄南KTビル8F

     三河支店:豊川市麻生田町宮東62番地

    ----------------------------------------------------------------------

     QO graphic : http://www.kyu-mu.co.jp/ (デザイン)

     QO café air : http://qocafeair.com/ (カフェ)

     Plus SHARE : http://plus-share.com/ (シェアハウス)

    ----------------------------------------------------------------------

  • 空き巣が狙う家

     

     

     

     

     

     

    空き巣や不審者が狙っている空家や空地とは?

    不審者が狙っているのは「誰も来る可能性がない家」です。

    空き家に貴重品をおいて置かないことで空き巣被害は問題無いと思われがちですが、不審者はどうでしょう。

    上記のようなご自宅には空き巣だけではなく、不審者が自宅に侵入してくるケースも少なくありません。

    「誰も来る可能性がない家」そのような家であれば、長期間安定して住むことができるためです。

    また、家の中に家財道具や布団などが揃っている住宅も標的になってしまう可能性があります。

     

     

    狙われやすい空き家の傾向

    ・出入口等の開口部が施錠等されていなく、誰でも容易に進入できる

    ・フェンス等で周囲が取り囲まれていない、または、壊れてしまっている

    ・特に夜間、建物周辺に照明がなく暗い

    ・空き地やお庭に雑草や草木が生い茂り、建物内の見通しが悪い

    ・誰も通っている様子がない(ポストに郵便物がつまっている等)

     

     

    不審者を撃退!適切な管理方法とは?

    放火防止と同様、不審者を遠ざけるのは「人の気配」です。

    例えば...

    ・家の様子が少し前と変わっている

    ・ポストの中が綺麗になっている

    ・除草がされている

    など、小さい変化も不審者は敏感に感じ取ってくれます。

    そのため、誰かが定期的に管理作業を行っている、というだけで不審者は嫌がります。

     

     

     

     

    空き家の増加に伴い、空き家の犯罪率も年々高くなってきています。

    さまざまな犯罪が増えていくと、自分自身ではなく、ご近隣の方々にも迷惑をかけてしまう恐れがあります。

    一人でお悩みにならず、ぜひ一度、アキヤカンまでお問い合わせください。

    必ず、お客様のお力になるよう努めさせていただきます!!

     

     

     

    名古屋市、東三河の空家のお悩み。お気軽にご相談ください!

    -------------------------------------------------------------------------------------------------

     空き家のことなら「AKIYACAN」 http://akiyacan.com/

    -------------------------------------------------------------------------------------------------

     お問い合わせは Tel:0120-08-0206 Mail:info@akiyacan.com

     (運営・管理) 有限会社キュームグラフィック

     本社:名古屋市中区大須三丁目2番15号 栄南KTビル8F

     三河支店:豊川市麻生田町宮東62番地

    -------------------------------------------------------------------------------------------------

     QO graphic : http://www.kyu-mu.co.jp/ (デザイン)

     QO café air : http://qocafeair.com/ (カフェ)

     Plus SHARE : http://plus-share.com/ (シェアハウス)

    -------------------------------------------------------------------------------------------------

  • 水道の通水が必要な理由

     

     

     

     

    「通水」ってどんな効果があるの?

    通水には、錆び付きによる破損や下水から発生する悪臭の予防という効果があります!

     

    通水を怠った場合に発生する悪臭は特に問題がありまして…

    ネズミや害虫の進入経路となる可能性もあり、

    その匂いがひどい場合はご近所のお宅にまで悪臭が行ってします恐れがあります!

     

    対策としては定期的な通水が必要です。

    頻度としては1カ月に1回以上行うのが理想的です。

    通水を行うのも台所やトイレ、浴室に洗面所など屋内にある全てのほかに庭や玄関にある水道も忘れずに通水します。

    AKIYACANでは約3分程度水を流すようにしております。

    大体これくらい流せば、水が滞りなく流れて水道管内に付着した錆や汚れを洗い流し、排水トラップを水で満たします。

    念のため蛇口付近からの水漏れの有無も確認しておきましょう。ゴムパッキンの劣化や、蛇口の不具合が見られたら部品交換が必要となります。

    また、これからどんどんと冬場は水道管が凍結して設備が破損する可能性もあるので給湯器などの水も抜いておきましょう!

     

    空き家の管理をせずに放置していると、大切な財産の価値をなくす事になります。

    なので所有者が責任をもって管理していく必要があります。

    もしも遠方に住んでいるなど定期的な管理が難しいのであれば、是非AKIYACANへご依頼下さい!

     

     

    名古屋市、東三河の空家のお悩み。お気軽にご相談ください!

     

    ----------------------------------------------------------------------

     空家のことなら「AKIYACAN」 http://akiyacan.com/

    ----------------------------------------------------------------------

     お問い合わせは Tel:0120-08-0206 Mail:info@akiyacan.com

     (運営・管理) 有限会社キュームグラフィック

     本社:名古屋市中区大須三丁目2番15号 栄南KTビル8F

     三河支店:豊川市麻生田町宮東62番地

    ----------------------------------------------------------------------

     QO graphic : http://www.kyu-mu.co.jp/ (デザイン)

     QO café air : http://qocafeair.com/ (カフェ)

     Plus SHARE : http://plus-share.com/ (シェアハウス)

    ----------------------------------------------------------------------

  • 空き家対策特別措置法について

     

     

     

     

     

     

     

     

    空き家対策特別措置法とは?

    年々増えていく空き家問題により5月26日から施行されたもので、

    個人が所有する空き家に国が介入する事ができるようになったという法律の事です。

     

     

    空き家の定義・特定

    国が定める空き家の定義は、住居その他の使用がされていない状態であり、

    具体的に電気・水道・ガスの使用状況をみて「空き家」と断定します。

     

     

    段階的な対応

    この法は保安上の危険・衛生上有害となるおそれがある空き家を対象に、

    強制的な対処ができる規定を定めるという事で設けられました。

    しかし、強制対処はいきなり行われるのではなく、

    国による所有者への段階的な対処により進んでいきます。

     

    ①助言

    近隣住民からの苦情などにより、

    国からの適正管理を求める助言があります。

     

    ②指導

    助言に従わない場合や、早急な改善が必要な場合に

    市町村より管理に対する指導が行われます。

     

    ③勧告

    管理指導後にも状況の改善がない場合、

    状況改善の勧告が行われます。

    勧告までいくと近隣等に大きな被害が出る可能性があるという意味でもあるので、

    一刻も早い対応が必要です。

     

    ④命令

    勧告の後にも改善が見られない場合、

    空き家の所有者に対して改善の命令を出します。

    この命令は行政指導よりも重く、行政処分と言われ

    空き家対策特別措置法では命令に背く場合50万円以下の罰金が科される事もあります。

     

    ⑤強制対処

    命令の猶予期限を過ぎても改善がない場合、強制対処の対象となります。
    強制対処の内容は安全に必要な改善なので倒壊の危険がない空き家まで強制撤去を行う事はありませんが、

    改善の費用は全て所有者が負担し、所有者が負担できなくても市町村が負担し、その費用を所有者に請求という事になります。

     

     

    これらを踏まえると少しでも劣化を遅らせ、管理していることを市町村に示さなければいけません。

    アキヤカンでは上記の対策として管理の代行を行っており、そのご報告も亜子なっております。

     

    管理に関してお困りのお客様はお気軽にアキヤカンにまでご相談下さい。

     

    -------------------------------------------------------------------------------------------------

     空き家のことなら「AKIYACAN」 http://akiyacan.com/

    -------------------------------------------------------------------------------------------------

     お問い合わせは Tel:0120-08-0206 Mail:info@akiyacan.com

     (運営・管理) 有限会社キュームグラフィック

     本社:名古屋市中区大須三丁目2番15号 栄南KTビル8F

     三河支店:豊川市麻生田町宮東62番地

    -------------------------------------------------------------------------------------------------

     QO graphic : http://www.kyu-mu.co.jp/ (デザイン)

     QO café air : http://qocafeair.com/ (カフェ)

     Plus SHARE : http://plus-share.com/ (シェアハウス)

    -------------------------------------------------------------------------------------------------

     

  • 空き家の景観について②

     

     

     

     

     

     

    景観を損なわないために!

     

    前回では景観を損なっている空き家の状態をご説明しましたが、

    今回は、だからと言ってどうすればいいの?

    という実際の対策についてです。

     

    ・庭の草木が伸び放題になっていて隣近所まで侵入している。

    定期的な雑草処理を行うしかありません。冬場はともかく、

    やはり夏場は本の少しの期間で雑草は伸びきってしまいます。

    その他にもチラシ等の投函物をポストから取り出し整理することも大切です。

    ポストは玄関前の一番一目に付く部分でもあります。

    その部分の手入れを怠ると人の手が届いていないことが一目瞭然になります。

     

    ・害虫の巣などの発生と放置。

    害虫対策で一番の効果は定期的な清掃行為です。

    きれい=虫がいない のはお家の全箇所共通です! 

    定期的な清掃管理が難しい場合は、市販の害虫対策グッズを使用するのがよいでしょう。

    ベランダ等に アース パポナ 虫除けネットW 等を設置すれば

    長期の不在でもある程度対策になります。

     

    ・通水がない為に発生する悪臭。

    水道からの臭いは排水とラップそのものが臭いが原因の場合と

    そこの下水から臭いが発している場合が多いです。

    悪臭に関しては水周りの清掃と通水が大切です。

     

    ・家屋の老朽化による不法侵入の危険。

    ・不審火による火災の可能性。

    この二つに関しては、人の出入りがあることを

    外に諭させることが大切です。

    侵入者もわざわざ出入りの痕跡がある家に入ろうとはしません。

     

     

    以上これらの対策が必要になってきます。

    全てに通じていますが、やはり定期的な人の管理が

    一番の対策になります。

    もし仮に問題が発生した場合でも、

    早期の対応と発見を徹底させることで周囲への迷惑レベルが変わってきます。

     

     

    アキヤカンでは上記の対策全てを代行し管理・報告を行っております。

    管理に関してお困りのお客様はお気軽にアキヤカンにまでご相談下さい。

     

    -------------------------------------------------------------------------------------------------

     空き家のことなら「AKIYACAN」 http://akiyacan.com/

    -------------------------------------------------------------------------------------------------

     お問い合わせは Tel:0120-08-0206 Mail:info@akiyacan.com

     (運営・管理) 有限会社キュームグラフィック

     本社:名古屋市中区大須三丁目2番15号 栄南KTビル8F

     三河支店:豊川市麻生田町宮東62番地

    -------------------------------------------------------------------------------------------------

     QO graphic : http://www.kyu-mu.co.jp/ (デザイン)

     QO café air : http://qocafeair.com/ (カフェ)

     Plus SHARE : http://plus-share.com/ (シェアハウス)

    -------------------------------------------------------------------------------------------------

  • 空き家の景観について①

     

     

     

    景観を損なうとは?

     

    景観が損なっている状態とは。

    ・庭の草木が 伸び放題になっていて隣近所まで侵入している。

    ・害虫の巣などの発生と放置。

    ・通水がない為に発生する悪臭。

    ・家屋の老朽化による不法侵入の危険。

    ・不審火による火災の可能性。

    を指します。

     

    一見空き家所持者のみの影響の様に見えますが、実はこれら全て隣近所に住む方への影響でもあります。

    自分の家のことだから後回しに、ということではなく

    一度上記の5点が満たしてしまっていないかご確認をしてみてはいかがでしょうか。

     

     

    詳しくはアキヤカンまで、お気軽にご相談下さい。

     

    -------------------------------------------------------------------------------------------------

     空き家のことなら「AKIYACAN」 http://akiyacan.com/

    -------------------------------------------------------------------------------------------------

     お問い合わせは Tel:0120-08-0206 Mail:info@akiyacan.com

    (運営・管理) 有限会社キュームグラフィック

    本社:名古屋市中区大須三丁目2番15号 栄南KTビル8F

     三河支店:豊川市麻生田町宮東62番地

    -------------------------------------------------------------------------------------------------

     QO graphic : http://www.kyu-mu.co.jp/ (デザイン)

     QO café air : http://qocafeair.com/ (カフェ)

     Plus SHARE : http://plus-share.com/ (シェアハウス)

    -------------------------------------------------------------------------------------------------