AKIYACAN

お問合せ

新着情報

新着情報

空き家問題について

 

 

 

 

 

 

空き家三大問題「景観・治安・災害」

ここ2~3年、頻繁に取り上げられるようになった空き家問題。

確かに街中でもよく空き家と思しき住宅を見かけることが増えましたが、空き家の何が問題なのでしょうか?

今年も最後の週ということでおさらいを。

 

三大問題その①「景観」

高温多湿の日本で人が住まなくなった木造住宅はすぐに劣化し、通風されない室内はかびが発生し、腐ります。

通水されない排水管は錆びて穴が空く。さらには、庭木は繁茂し放題となり、荒れた住宅は地域のイメージを毀損することになります。

 

三大問題その②「治安」

空き家を放置することで、違法薬物の取引や性犯罪などの現場になる可能性に加え、そこでの火の不始末から火災発生の心配も。

延焼した場合には損害賠償を求められる危険もあり、そうなると「自分の家なんだから、放置しておいたっていいだろう」とは言っていられなくなります。

 

三大問題のその③「災害」

どんどん劣化が進むと第3の問題が生じてしまいます。災害時に周囲に危害を及ぼしかねない迷惑な存在となってしまうことも。

最近、増えているゲリラ豪雨や台風で屋根や壁のトタンが飛んだり、瓦が崩れ落ちたりするなどの危険が考えられます。

さらには、大地震で倒壊し、避難経路を塞ぐ、最悪の場合には周囲の人の上に崩れ落ちることすらあり得るかもしれません。

 

 

そのほかにもさまざまありますが、大きくあげて懸念されるのがこの三つとなります。

結果、所有者の責任が問われることにもなりかねず、空き家を放置しておくことは周囲に対して迷惑なだけでなく、所有者本人にも不利な状況を招いてしまうのです。

みなさまのお家は大丈夫でしょうか?

 

 

名古屋市、東三河の空家のお悩み。お気軽にご相談ください!

-------------------------------------------------------------------------------------------------

 空き家のことなら「AKIYACAN」 http://akiyacan.com/

-------------------------------------------------------------------------------------------------

 お問い合わせは Tel:0120-08-0206 Mail:info@akiyacan.com

 (運営・管理) 有限会社キュームグラフィック

 本社:名古屋市中区大須三丁目2番15号 栄南KTビル8F

 三河支店:豊川市麻生田町宮東62番地

-------------------------------------------------------------------------------------------------

 QO graphic : http://www.kyu-mu.co.jp/ (デザイン)

 QO café air : http://qocafeair.com/ (カフェ)

 Plus SHARE : http://plus-share.com/ (シェアハウス)

-------------------------------------------------------------------------------------------------