AKIYACAN

お問合せ

新着情報

新着情報

空き家犯罪トラブル①

 

 

 

 

 

 

空き家は放火の標的に

お持ちの土地や家が、どのような状態になっていると不審者による放火の危険性が高まるのでしょうか。

それは、「管理されていないと思われる土地、建物」です。

人の住んでいない家や空き家は不審者が最も嫌う「人の目」があまり届きません。

また、燃えやすいもの(枯草、ゴミ、紙ゴミなど)が散乱、放置されている空き家・空き地も表的となりやすいのです。

 

 

普段生活をしている自宅と違い、住んでいない家や空き地は管理がなかなか行き届きません。

しかし、何も対策がないわけではありません。

 

では、空き家・空き地をどのように管理すべきなのでしょうか。

 

 

放火されてしまうもの(可燃物)

・建物周辺に捨てられている生活用品やゴミ、木くずや紙くず等

・枯れ木、枯草

・家そのもの

 

放火されてしまう原因

・門扉が無い、または施錠されていないため、誰でも容易に進入できる

・誰も見ていないと思われる(人の目がないと思われてしまう)

・建物周辺、建物内に上記のような燃えやすいものがある

・ドア、窓等が施錠されていない(火を投げ入れられてしまう)

 

放火を防ぐ対策

・不審者の侵入を防ぐため、敷地周辺をフェンス等で周囲を囲む

・木くずや紙くず等の燃えやすいものは、置かない(放置しない)ようにする

・ガスや電気は遮断し、危険物(灯油等)は置かないようにする

・夜間、建物周辺を照明で明るくする

・管理者を明示して管理されていることをアピール

・付近住民と連絡を取り合い、協力して放火に対して目を光らせる

 

 

しっかりとした対策と人の目を光らせることで放火の魔の手から逃れます。

ポストの整理や草木を整えるなどをするだけでも「人が出入りしている」ということがわかります。そこから、犯罪防止に繋がることでしょう。

簡単ではありますが空き家の管理をすることは時間も取りますし、手が届かないところが出てきてしまう可能性もございます。

何か起こってからではなく、何か起こる前に、わたくしたちアキヤカンにお任せしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

名古屋市、東三河の空家のお悩み。お気軽にご相談ください!

 

----------------------------------------------------------------------

 空家のことなら「AKIYACAN」 http://akiyacan.com/

----------------------------------------------------------------------

 お問い合わせは Tel:0120-08-0206 Mail:info@akiyacan.com

 (運営・管理) 有限会社キュームグラフィック

 本社:名古屋市中区大須三丁目2番15号 栄南KTビル8F

 三河支店:豊川市麻生田町宮東62番地

----------------------------------------------------------------------

 QO graphic : http://www.kyu-mu.co.jp/ (デザイン)

 QO café air : http://qocafeair.com/ (カフェ)

 Plus SHARE : http://plus-share.com/ (シェアハウス)

----------------------------------------------------------------------